Ruby on Rails サーバーサイドエンジニア

VRテクノロジーを駆使してリアルライフを変革!

「ライフスタイルVRを通じた”コト”の共有による新しい購買体験の実現」を基本理念に、弊社は事業を行っております。

創業から4年で累計調達額は約13.3億円と、今後のVR市場において弊社が果たす役割に、非常に高い期待を受けております。

現在はVR内見サービスをハード面とソフト面から提供しており、様々な事業ドメインに適用できる、汎用的なVRコンテンツプラットフォームとしてのサービス拡張を計画しております。

プロダクトはエンジニア出身のCEOが直轄している為、スピード感をもって改善する事ができ、その結果短期間で大手企業を含む多くの採用実績を獲得できました。
しかしVRへの可能性は始まったばかりで、潜在的な需要はまだまだ底が知れません。

この度は事業拡大に伴い、弊社のエンジニアとしてご活躍頂ける方をお招きしたいと考えております。

アピールポイント!

・エンジニアが作り出すモノがユーザー価値となるサービスのため、プロダクト全体を見ながら意思決定をし業務を進めることができます。
・主に画像解析やリアルタイムWEBを中心とした研究開発、特許申請を含めて新しいチャレンジを行うことができます。
・既に国内ではNo1シェアを持つプラットフォーマーですが、今後は海外展開も目指しており、基盤を安定させながらも急速に伸びていく企業の中で活躍する経験を得られます。 


募集要項

勤務先企業名ナーブ 株式会社
職種サーバーサイドエンジニア(Ruby)
仕事内容新世代のVRプラットフォームを通して 新たな感動体験をご提供を目指しています!

サーバーサイドエンジニアとして、VRサービス開発の中核を担っていただきます。
リードクラスとしてチームを牽引してください!
スタートアップ企業にふさわしい自分の考えをしっかり持って自主的に動くことのできるエンジニアの方からの応募をお待ちしています。

◆具体的には
・サーバーチームと連携し、VRコンテンツの管理および配信を行うシステムの開発。
・チームメンバーに対するフィードバックや、議論へ積極的・主体的に参加頂きます。
特に、技術領域に係る意思決定や仕様の策定、設計などに関しての議論は盛んです。
・プロダクト開発の管理進行とディレクション
勤務地東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング7F
給与年収500万~800万円
ご経験に応じて決定いたします。
雇用形態正社員
勤務時間10:00~19:00
応募条件【必須スキル】
・Webアプリケーションフレームワークを用いた開発実務経験
・GitHubを活用したチーム開発経験

【歓迎スキル】
・Ruby on Railsを用いた開発実務経験
・クライアントアプリケーションと連携するAPIの開発経験
・マイクロサービスの開発経験
・大規模なコンテンツ配信を伴うサービスの開発経験
・Javascriptフレームワーク(Vue、React、Angular)を用いた開発経験
・継続的イテレーションによるリリース経験
・Heroku、AWS、Digital Oceanなどクラウドプラットフォームでの開発経験
・TCP/IPに関する深い知識
・画像処理に関する知識
休日・休暇土曜・日曜・祝日・年末年始・慶弔
待遇・福利厚生・社内勉強会の開催
・パートナー企業との合同勉強会
・フリードリンク
・うまい棒食べ放題
・イアフォンOK
・服装自由
・裁量労働制
・ジム
・お昼寝ルーム
最寄駅大手町駅
交通アクセス大手町駅から直結
求人情報取扱いエージェント株式会社GOOYA
求人ID22301

企業情報

事業内容VR(バーチャルリアル)コンテンツのプラットフォーム提供
ゲーム以外の利用としてライフスタイルVRを提唱しており、ナーブVRクラウドを利用して様々な業界で利用実績を上げている、
日本最大のVRプラットフォーマーであり続けるため日々新しいシステムの構築を行なっている。

VRを使った接客システムや無人店舗どこでもストアの開発
ANA Virtual TripのようなC向けの利用等 VRクラウドを活用したサービスの展開

2週間に1度のペースでのバージョンアップを実施して、ユーザのUX向上や新サービスのリリースを行なっている。
また、R&D活動も行なっており未来の技術へのアプローチも行なっている。

ビジネス領域: 不動産、旅行、etc
主なユーザ: JAL、ANA、三菱地所、住友不動産販売、エイブル等
社名ナーブ 株式会社
所在地(本社)東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング7F
代表者多田 英起
設立2015年10月
資本金1億円
求人取扱い会社株式会社GOOYA
こちらの求人は、転職エージェントGOOYAの取り扱い求人です。